今までの経歴を示す職務経歴書について

 転職をするということは、ある程度の経歴が自分にはあるということになります。この経歴が転職に大きく影響するので、転職を考えている方はこの職務経歴書についてぜひ知っておきましょう。より魅力的になるように転職先に自分を売り込むためにも、コツを覚えておいて損はありません。

基本的なことで間違えないようにしよう

 職務経歴書で自分の経歴について書いても、基本的なことができていないと信頼することができません。例えば、誤字脱字です。これは社会人として訂正しておくことが当たり前なので、誤字脱字がないかどうか必ず確認してから書き留めましょう。
 また、意外に改行に関しても、見られることになります。改行が上手にできていると、それだけ綺麗な見た目になります。相手がいかに読みやすいかどうか、これは相手を気遣っていることにも繋がるので、適度な改行をしておきましょう。間が空きすぎても狭すぎてもいけません。

 

まとめ

 このように、職務経歴書をいかに書き出すか、ということが転職での第一印象に関わるのです。転職において、スタードを失敗してしまうのはあまりにももったいないことなので、しっかりと気をつけておきましょう。


このページの先頭へ戻る